サイトへ戻る

自分を高める

2021年5月 癸巳月

陰の火~丁の人の5月の物語

· 陰の火『丁』の物語~月読み五術

丁の人の5月は…

自分を大きく揺さぶり、鍛えあげてくるエレメントである癸がやってくる5月は、自分を高める大きなチャンスの月。

このエネルギーを上手に使うことができれば、大きな上昇を迎えることができます。
キーワードは、プレッシャーをばねにすること。

丁の人は、見かけは繊細そうに見えても、精神的にも案外にタフであるのが素晴らしいところ。

フィギュアスケートの羽生結弦選手も丁の方ですが、いざという時の精神の強さを感じます。
羽生選手もそうですが、自分に集中する時間をしっかり確保することで、丁の人は、自分の力を存分に発揮できるので、あまり人の目を気にせず、マイペースで生きることを大切に。

今年は仕事でも大きなチャンスが舞い込む人が多い年なので、ぜひ、その良き流れに乗ってください。

その中でも5月は、自分を鼓舞するような大きな目標に向かって、何か習慣づけるようなことを始めるのにも良い時。
ダイエットにもよいですし、身体を鍛え上げることにもよい時です。
友人やパートナーと一緒に始めるのも良いですね。

ただ、元々身体が弱い、持病がある人にとっては、この5月はあまり無理をしないほうが良い時です。

鍛え上げるエレメントが来ているので、毎日の習慣の中で、できる範囲で、自分の身体を労わるような時間をしっかり確保することがお守りとなります。

5月も素晴らしい月となりますように!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK