サイトへ戻る

世の中の正当な評価が得られるが
自分のケアを忘れずに

2021年6月 甲午月

陰の金~辛の人の6月の物語

· 陰の金『辛』の物語~月読み五術

辛の人にとっての6月は…

自分のステイタスが上がる暗示の6月です。

このステイタスとは、世の中の正当な評価とも言えます。頑張ってきた事の成果が出たり、商品が売れたりということがあります。

ただ、身体の調子を崩している方は、体力を消耗しそうな月なので、そこは十分に気を付けてください。

プレッシャーが高くなること、重責を担うことで、ふんばるのは精神的なものだけではなく、当然ながら身体への負荷をも伴います。

頭痛や、首の痛み、どこかの筋肉が異常に張っているなどという現象が起こっている場合は、早めに対策をするようにしましょう。

今年は辛の人にとっては、忘れられないことが起こる年となりますが、それが良い形で起こるには、身体のメンテナンスはとても大切です。

元気な人も、鍛えすぎるのも考えもので、今年はほどほどに、気持ちよいところで、どちらかというと、身体を緩ませることに主眼を置くのが吉。

そしてこの期間は、ついつい、自分以外のことに目が行きがちなので、自分ケアを意識するようにしてくださいね。

6月も素晴らしい月となりますように!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK