サイトへ戻る

能力が磨かれ
未来の展望が変わる

2021年6月 甲午月

陽の土~戊の人の6月の物語

· 陽の土『戊』の物語~月読み五術

戊の人にとっての6月は…

限界が更新される月です。

今までここまで行ける予定だった、ここまでやる予定だった、こんなつもりだった、いろいろあると思いますが、あなたの限界は、あるいはそのゴールは、そんなものではなく、もっと極められること、やれることがある、と実感できる月となります。

今後のことを考えた時に、今、ここは無理をしてでも手を付けておいた方が良い、ということが出てきたら、今月は思い切って取り組む、ということがあるでしょう。

何かのプロという認識や、どこを極めるのか、担うのか、ということが整理されると、その能力がぐんと高まる時でもあります。

戊の人は、勤勉な人が多く、とても効率的であるという特徴があり、無駄になるかもしれないな、と思うことをするのには、強い抵抗感があります。

でも今月は、今まで無駄だ、と思っていたことが、実はそうではなかった、という視点や価値観の転換が起こったり、そう思わなければやっていられない、ということが起こる月でもあります。

それがベストではなかったとしても、状況的にやるべきだなと思ったら、きちんとやるのが戊の人の素晴らしいところであり、周囲から見た時の安定感につながっています。

6月が終わった時には、未来に対して、今とは少し違った展望を描いていそう。楽しみですね。

今月は同時に無理をしすぎて、体調を壊さないように気を付けたほうが良い時でもあるので、特に睡眠はきちんと取るようにしましょう。

6月も素晴らしい月となりますように!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK