サイトへ戻る

そのサインを見逃さずに

2021年7月 乙未月

陰の金~辛の人の7月の物語

· 陰の金『辛』の物語~月読み五術

辛の人にとっての7月は…

追い風の中にありますが、油断は禁物の7月です。

どうしてこうなってしまうんだろう?ということが起こった時は、何か見落としていることがあったり、誰かの気持ちを置いてきぼりにしていたり、あなた自身がなにか大切なことを置き忘れている、何かのサインだと思って振り返ると、ああ、そういうことだったのか、ということがありそうです。

辛の人というのは、夢中になると、周りをあまり見ようとしなくなる傾向があります。

集中力もあり、精度も高いので、よい結果につながる素晴らしい長所です。

そして、元来は、人の気持ちにも敏感で、相手の気持ちがよくわかりますが、夢中になっているときは、それは二の次で、人の気持ちに寄り添うことや、自分のほうから歩み寄るのは、二の足を踏んでしまいます。

むしろ、いろいろなことを考えた結果、向こうが言ってくるまで待ってみよう、という形で、様子を見ている、ということもあるでしょう。

何かが起こる時には、起こる前に、必ずサインがあります。

辛の人は、そのサインを見逃すということはほとんどありません。

今追い風のときだからこそ、そのサインには、きっちりと対応したほうが良い時なので、気になることがあったら、自分からアクションを起こしてみましょう。

7月も素晴らしい月となりますように!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK