サイトへ戻る

必要ないものは手放し 軽やかな秋を

2021年8月 丙申月

陽の火~丙の人の8月の物語

· 陽の火『丙』の物語~月読み五術

丙の人にとっての8月は…

丙の人は、心優しく、きめ細やかで、周囲のことにいつも気を配っている人が多いのが特徴です。

ただ、8月は、もしかしたら、本来は自分が抜擢されるはずだったところを、他の方に譲ることになったり、

あるいは、他の方がやるはずだったことが、自分にまわってくることで、微妙な空気が漂ったりと

丙の人にとって、元々は一番避けたい、ややこしい人間関係が、目の前に現れてくる、ということが起こりやすい時です。

今年も後半に入り、今年は10年に一度の、ドラマティックな展開が予想される年なので、すでにいろいろな物語が、丙の人の中では起こっているのではないかと思いますが

この8月は、今年の一つの山場と捉え、またこれも大切なプロセスなのだ、という気持ちで、調和への道を探りましょう。

8月28日(土)の天赦日は、丙の人にとって、調和への道を探る、よい一日となりそうです。

大切なものを手にするためには、その分、手放さなければならないことも出てきます。

この期間に、本当に必要なものとつながり、そうでないものを手放して、軽やかな秋を迎えられますように。

8月も素晴らしい月となりますように!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK