サイトへ戻る

優しさと厳しさと

2021年12月 庚子月

陽の木~甲の人の12月の物語

· 陽の木『甲』の物語~月読み五術

甲の人にとっての12月は…

📣今月のエール

気になっていたことにしっかり向き合おう

🌈今月のお守り

始末をつけると、前に進みだします

優しさと厳しさの入り混じった月となります。

自分を無条件に応援してくれる、母なるエネルギーと

自分を律し、また、厳しいことを伝えてくる、父性的なエネルギー

それも、非常に強い権力的なエネルギーが同時にやってくる月です。

未来を見据えて、チャレンジをすること

天真爛漫な気持ちで、前に進むことは、とても大切ですが

同時に、その前のことを、しっかりと終わらせること

始末をつけることも、とても大切です。

もし前に進みにくいなと感じることがあったら

特に、人間関係で、修復が必要な関係性はないか

しっかり振り返ってみるのが吉。

気になっていることとしっかり向き合って、スッキリして

1月、2月を迎えられるといいですね。

12月も素晴らしい月となりますように!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK