自分を疑う強さを持つ

2022年10月 庚戌月

陽の木~甲の人の10月の物語

· 陽の木『甲』の物語~月読み五術

甲の人にとっての10月は…

📣今月のエール

自分を疑う強さを持つ

🌈今月のお守り

信頼できる友人と話すこと

甲の人にとっての10月は…

暴君来たる、という意味の月で

なかなかに振り回されやすい意味合いを持っています。

特に、お金周りのことでは注意したい月。

借りたお金が返ってこない、とか

オレオレ詐欺のように

自分は絶対に引っかからないと思っていても

予想を上回る巧妙な手口に驚く

ということもあるかも。

甲の人は、誠実である証拠なのですが

それは時に、こういわれたから、とか

今こうしなければならないから、といった

頑固さとして現れることもあります。

今月は、そうはいっても

全然違うこともあるのかも…と

自分自身を、よい意味で疑うことができると

周りに振り回されなくて済みます。

そして、お守りは、友人に相談することです。

これは甲の人に限ることではありませんが

一人で考えこんでいると煮詰まるので

ぜひ、誰か信頼できる方と話す時間を大切に。

友人との楽しい時間は

とてもよい気分転換になるでしょう。

水場や、緑の中を散歩するのも良い時です。

ハイキングもいいですね!

今月のお守りは

信頼できる友人です。

また10月16日は、甲の人にとって

今年を象徴するような日になりそう。

大切に過ごしたい日です。

10月も素晴らしい月となりますように!

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK