正攻法でいこう

2022年月 丁未月

陰の水~癸の人の10月の物語

· 陰の水『癸』の物語~月読み五術

 癸の人の10月は…

📣今月のエール

正攻法や、伝統的な手法から、たくさんの解決方法が見つかる月

🌈今月のお守り

閉じこもらずに、人と会い、たくさん交流すること。

癸の人にとっての10月は…

もし何かを学び始めているのならば

その学びが、着実に積み上がっていく月となります。

正攻法で取り組むこと

何かを端折らずに、ひとつひとつ

丁寧に取り込むことで

結果がしっかりと出ます。

何か身体の調子が悪い方は

快方に向かう暗示。

そして、伝統的なところから

新しい解決方法、手法が紹介されて

それが良いきっかけとなり

一気に、回復に向かう、ということがあります。

たくさんの助けが期待できる時ですので

人を選ばずに、自分が今困っていることや

解決したいこと、立ち上がっている問題は

気楽に話してみるのが吉。

何気ないおしゃべりの先に、素晴らしい解決方法が見つかること

また、この人がまさか、という人が

自分がぜひ会いたいという人と繋がっている、ということが

判明する、ということがあります。

薬を飲み始めることや

何か長いプログラムを始めるにも

とても良い月となります。

10月22日の天赦日は

癸の方にとっては

想いの橋がかかる日なので

人との交流ができるイベントを入れてみては。

今月のお守りは

閉じこもらずに、人と会い、たくさん交流すること。

10月も素晴らしい月となりますように!

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK