サイトへ戻る

あなたが学びたいこと
仕事に活かされることが見つかる

2021年5月 癸巳月

陰の木~乙の人の5月の物語

· 陰の木『乙』の物語~月読み五術

乙の人の5月は…

 

アクティブラーニング、つまり、動きながら学ぶ、やりながら考えるのに良い月です。

そして、この月には、自分の学びたいこと、ゆくゆくは仕事に、財につながりそうなことが見つかる暗示。

単なる趣味や好きなこと、というだけでなく、一歩進んだ学びが得られそう、見つかりそうな月なのです。

乙の人は男性も女性も、自分というものをしっかりと持ちながらも、短時間ですっと人の中に溶け込み、人と人をつないでいくような動きが天才的に上手な人が多く

10個のエレメント(十干、じっかん、と読みます)の中で一番、人と関わることが上手な性質を持ち、また学びも、人と関わりながら生まれるものが多いのが特徴です。

5月は、いつもにも増して、交流を増やし、出かけていくことをお勧めします。

今年のエレメントである辛は、あなたのエレメントである乙に、大きな刺激をもたらし、乙の人は

今年を通じて、自分自身を磨くこと、鍛えられるという時のエネルギーを受けます。

5月はそれを無理なく、楽しんでできそうな時なので、いつか仕事につながる、財につながるかもしれない何かを学んだり、これから取り組むことを定めたりと、豊かな時間となりますように。

5月も素晴らしい月となりますように!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK