サイトへ戻る

ゆったりと自分と向き合う月に

2021年10月 戊戌月

陽の土~戊の人の10月の物語

· 陽の土『戊』の物語~月読み五術

戊の人にとっての10月は…

自分自身と対峙する、学びの月となります。

自分の本当の願いと出逢える時でもあるので、この10年間でやりたいことのリストを書き出すなど、自分自身に問いかける時間が持てると、大収穫の月となります。

反対に、自分自身との対話の時間が取れないと、内面が落ち着かなくなり、不安が強くなったり、自責の念が生まれて来たりといったことも起こりがちなので

10月は一人の時間を大切にするのがお守りです。

自分自身の中にあるノイズ、本来は必要ないものや、気になっていることを一掃できると、スッキリするでしょうし

そのためにも、ヨガ、瞑想、氣功、散歩といった、セルフメンテナンスにとてもよい時です。

食べ物も、興奮するようなカフェインが入っているものや、飲酒などは控えめに、心を落ち着かせるようなもの、ハーブティを飲むことや、ミネラルがしっかり入ったものを、ゆっくり食べたり飲んだりするのがお勧めの時です。

今月も素晴らしい月となりますように。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK