眠りから覚めた獅子のように

2022年4月 甲辰月

陽の水~壬の人の4月の物語

· 陽の水『壬』の物語~月読み五術

壬の人にとっての4月は…

📣今月のエール 

 眠りから覚めた獅子のように動き始める月に

🌈今月のお守り

自分の支えを大切に

 壬の人にとっての4月は…

眠りから覚めた獅子のように、大きく動き出すときです。

周りから、目覚めさせられるようなことも起こるかもしれません。

自分が動いたことが

周りにも大きな影響を与えていることに気づくでしょう。

この時に大切なのは、一人にならないこと

一人で暴走しないことです。

壬の人というのは、進み出したら止まりません。

ゴールまで、一気に走り抜けようとします。

それは、結果、というものへのこだわりが人一倍強いからです。

でも、何が何でも、とか、どんなことを犠牲にしても成し遂げたいこと

というのは

幸せとはつながりが浅いものです。

うまく行くときは、自然にうまく行くので

あまり気負わずに、一つ一つを丁寧に

まだ目覚めたばかりなんだ、ということを意識して進むこと。

そして、自分を支えてくれる人を大切に。

あなたは一人でいるより、チームで動く方が

ずっと輝きます。

4月も素晴らしい月となりますように!

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK