サイトへ戻る

 

大きな流れがやってくる

 

2021年4月 壬辰月

陰の金~辛の人の4月の物語

· 陰の金『辛』の物語~月読み五術

辛の人にとっての4月は、大きな流れがやってくる時。

これは、自分を揺り動かすと同時に、大いに磨かれる時です。

 

そして先月の3月に、なんとなく、良い流れをつかめなかった人には、良いニュースが。
4月からは風向きが変わり、もっと大きな流れがやってくるでしょう。

 

さて、この流れをつかむには、どうすればよいのか。

中国の古典『貞観政要』にある言葉を思い出します。


強欲にならないこと。
欲深いというのは、自分の足の肉を切り裂いて食べるに等しい。
欲が満たされても、足元がおぼつかなく、自分で立っていることができなくなってしまう。

良い流れが来た時こそ、自分を律すること、そして周りに分け与えることを忘れずに。

 

自分を律することができている時の辛の人というのは、本当に美しいもの。

内側から輝く光を発します。

そして清らかで、尊い龍のエネルギーを存分に活かして、更なる飛翔を目指してください。

 

4月も素晴らしい月となりますように!

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK