サイトへ戻る

物語がつながる

2022年1月 辛丑月

陽の火~丙の人の1月の物語

· 陽の火『丙』の物語~月読み五術

丙の人にとっての1月は…

📣今月のエール

今までの出来事がつながり、合点がいく月です

🌈今月のお守り

自分のメンテナンスに時間とエネルギーを注ぐこと

 

 

物語がつながる月です。

今までやってきたことが、すべて、ああ、そういうことだったのかと

合点がいく、ということがありそうです。

丙の人の、大らかに物事を捉えていく力が

多くの人の役に立ち、救われることがありそうな月でもあります。

そして丙の人にとっては、全体としては穏やかに進む月なので

安心して、自分のメンテナンスに時間とエネルギーを注ぐのが良い時です。

丙とは、太陽を表すエレメントで

太陽が、すこし雲隠れしただけで、世界に大きな影響があるように

あなたは自分で思っているよりもずっと

周りへの影響が大きい人です。

この数年の荒波は、あなたにも大きな影響を与えたと思いますが

そのつじつまがあう時であり

大きく赦されること、抱きしめられること

少し疎遠になっていた人と、もう一度つながる、という意味もあります。

でも、その前に大切なのは

あなたがあなた自身をしっかり抱きしめて

あなたの今までの取り組みを認めることです。

自分で自分のことを結構すごいじゃん!と思えることが

2021年から続く流れの、大きな収穫となります。

1月も素晴らしい月となりますように!

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK