サイトへ戻る

向かい風でもめげない
あなたに賞賛と祝福を

2022年1月 辛丑月

陰の火~丁の人の1月の物語

· 陰の火『丁』の物語~月読み五術

丁の人にとっての1月は…

📣今月のエール

向かい風でも前を向いて進むあなたに賞賛と祝福を

 

🌈今月のお守り

何かエキサイティングなイベントに参加すること

 

 

2021年を表す、辛丑(かのとうし)には、『傷ついても挑戦する』という意味があり

その影響を一番大きく受けたのは、おそらく丁の方ではないかと思います。

そして、2022年の1月も同じエレメントが巡るので

その集大成のような月。

時には、向かい風もたくさん吹いた一年だったと思いますが

あなたはそれに屈することなく

いつだって、前を向き、進みをやめなかったはずです。

まずはそのことに大きな祝福と賛美を。

丁の方というのは、元々逆境に強く

難しい状況や、問題が立ち上がってくると、より燃えてくる、という特性があります。

そしてその中で、自分だけではなく、世の中にある、より普遍的な問題を見出し

そこに向かっていく、という、社会起業家的な動きをする人も多いのが特徴です。

丁の人は、いつだって、困難を肥やしにして進んでいきます。

この一年の間に、自分の強さを信じられるようになった方も多いのではないでしょうか。

2022年のテーマは、今度は誰かに頼ること

そして、頼られることがテーマです。

自分の力を信じられるようになったあなたは、更なる高みを目指していきます。

あなたの冒険を、心より応援しています!

そんなあなたへのお守りは、興奮してしまうくらい豪華な食事や

なにかエキサイティングなイベントがおススメ。

1月も素晴らしい月となりますように!

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK